真面目すぎる 直したい

「真面目で誠実な男」って、つまらない?

「真面目で誠実な人」

 

よく女性が結婚相手に求めるものとして聞きますが
はたしてそうでしょうか。

 

でも、多くの場合、それだけでは結婚できませんよね。

 

では、何が足りないのでしょうか?

 

以前の私はそのことに気づけていませんでした。

 

私は、この20年、仕事を第一に真面目に生きてきたものです。
真面目をモットーに、結婚相談所で婚活してきましたが、
なぜか女性にいい返事をもらうことが、できませんでした。

 

「いい人なんだけど、ちょっとね。」と、
そんな断りの理由を結婚相談所の人からよく聞いていました。

 

以前の自分とは、こんな感じでした。

 

・他人からの評価をすごく気にしてました。
・なんでも、100%こなしたいと思う完璧主義者でした。
・嫌でも周囲に自分を合わせていました。
・失敗することを極度に恐れていました。
・難しい話の番組などしか、見ていませんでした。
                           など

 

見ての通り、お堅い印象が強い私です。
今でこそ、わかりますが、こんなんじゃ、女性に引かれますよね。

女性が男性に求めるものって?

 

女性というのは、
確かに、安定志向がありますので、
これからの生活を第一に考えるところがあります。

 

だから、よく世間一般でいわれている
真面目で誠実な男はある意味正しいと思います。

 

だけど、そこに、もうひとつ付け足すものがあるとしたら、
自分を大事にしてくれるかどうかを求めてきます。

 

そして、その求めに応えられるのが、笑顔なんです。

 

笑顔、それによって、女性は
「自分はこの人に受け入れられている。」
「自分はここにいてもいいんだ。」と安心します。

 

みなさんも、笑顔で迎えられた方が、嬉しいですよね。
自分がその人たちに受け入れられたように感じて。

 

以前の私は病んでて、そのことにも気づけていませんでしたが、
今では、その重要性にも気づくことができるようになり、
自分という存在が受け入れられているのを感じれるようになりました。

 

女性の場合って、男性よりもその傾向が強いんです。
男はどちらかというと、論理的に物事を考えて行動しますが、
女性は違います。
根本には、自分と同じものを求める、共感があります。。
ですから、共感してあげることができれば、それだけで楽しくなるのです。

 

その場の雰囲気に合わせた笑顔って、私の経験上、
共感にも通じるところがあるようで、けっこう深い意味があるように感じます。

 

これに気づくことができ、私は変わることができました。

自分を変えるには?

ずっと、クソ真面目に生きてきた自分。
鏡に向かって笑顔の練習をすることも試みましたが、
あまり効果はありませんでした。

 

それよりも、自分の過去のトラウマを克服することが大事だと
あるセミナーを通し、実感させてもらいました

 

過去のトラウマ、それは、
「こうしなければならなかった」
「こうするべきだった」
と、後悔していることです。
それにより、自分を過去に縛り付けていることになります。

 

そうではなく、過去のトラウマだったものに対し、
こう考え直してみて下さい。
「こういったことを経験させてくれてありがとう」
と、自分に感謝してみて下さい。
自分を許すのです。

 

確かに、辛い経験って、あまり見たくないですよね。
ですが、それが自分というものを自分で規定している原因でもあります。

 

自分は本来こうでなければいけないとか、
そんな決まりなんかないのです。
もっと言うと、他人の評価もそんなに気にする必要がないのです。
自分のことは自分が一番よく知ってますから。

 

あと、何か夢中になるものを探すことです。
本気で好きなものをみつけることです。
それが自己肯定感にもつながっていきます。

 

ですが、このことに気づけずに人生に迷ってる人がなんと多いことか。
それにより、結婚のチャンスを無為にしている男性がなんと多いことか。
私も以前はそうでした。
ですから、そんな、みなさんに私が感じたことを伝えたいと思いました。

 

あなたに下記のセミナーを紹介します。
婚活の成果が出ない男性はこちらへ

 

ここで、私は変わることができました。

 

もちろん、お金と時間はかかります。
自分ひとりでは、長年解決してこなかった問題なのですから
そのくらいの覚悟が必要です。

 

自分が変わりたいと、そう強く望んでいるのなら、
ここをおススメします。
是非、これからは、良い人生を歩んでいってください。

 

笑顔のある人生って、ほんとに楽しいですよ。